1. ホーム
  2. くらし
  3. 産業・消費生活
  4. 消費生活
  5. 新成人啓発リーフレットの送付

くらし

新成人啓発リーフレットの送付

20歳になると、自分が行った契約に関して責任が求められるようになります。
トラブルを未然に防ぐため、悪質商法についての啓発チラシを20歳になる方に送付しています。

若者世代に知って欲しい!    「消費者トラブル  対策マニュアル」

契約について知っておこう

自分の都合での解約解除はNGです!       契約書はしっかり読みましょう。       知っておきたいクーリング・オフ(契約解除)制度。

※  インターネットによる通信販売や一部でも使用してしまった消耗品など、クーリング・オフが適用されないケースもあるので、注意しましょう。 

“信用”を失うと家や車が買えなくなる!?  クレジットカード利用の注意点

口座の残高不足に注意。      あなたの“信用”=あなたの“義務”       「リボ払い」の仕組みを知っておきましょう。

※  リボ払いが「借金地獄への入り口」になるケースもあり、支払いの仕組みなどをしっかり理解した上で契約しましょう。

誰でもトラブルに巻き込まれる可能性があります  知っておきたいインターネットトラブル

通信販売(ネットショッピング)      迷惑メール       架空請求詐欺       ワンクリック詐欺には冷静な対応を!

※  画面が消えないときには・・・・    アダルトサイトの閲覧がきっかけとなることも多く、ひとりで悩まず、「消費者ホットライン」を利用して相談しましょう。

手軽さが「トラブル」を呼ぶ  要注意!スマートフォンの落とし穴

スマートフォンは「パソコン」+「電話」        「ウイルス対策」をしていますか?      アカウントを乗っ取られることも・・・・「無料ゲーム」や「無料占いサイト」に夢中になると・・・・       無料アプリのダウンロードに注意

※  「無料占いサイト」試していたら、いつの間にか有料になっていたという被害も報告されています。

※   無料サイトや無料アプリは、有料サービスに誘導したり、何らかの情報を得るためなどの目的があるケースがほとんどです。

「困ったとき」は相談してください      消費者ホットライン  TEL  188  (局番なし)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消費生活センターです。

亀城プラザ1階 〒300-0043 茨城県土浦市中央2丁目16-4

電話番号:029-823-3928 ファックス番号:029-823-3937

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2016年8月15日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る