1. ホーム
  2. 土浦市議会
  3. 市議会のしくみ

土浦市議会

市議会のしくみ

 市議会は市民参加の開かれたまちづくりのため,市民一人ひとりの声を市政に反映させる役割を担っています。
 議会は,年4回(3月・6月・9月・12月)開催される定例会のほか,必要に応じて開催される臨時会があり,市長から提出された議案や,市民の皆さまから出された請願,陳情などを審議します。

 

市議会と市長との関係

 市議会議員と市長は,同じく4年に一度,市民の皆さまの選挙によって選ばれ,市民の代表として市政の運営を任されています。
 市長は選挙公約などで打ち出した政策を進めるため,また住み良いまちづくりを進めるために,予算や条例などの案を作り,市議会議員は市民の皆さまの代表として,その案を慎重に審査し,決定しています。
 これは市議会の基本的な権限である議決権であり,予算や条例を決定する権限になることから,市長は議会の議決に従って仕事(市政)を進めて行きます。
 このようなことから,市議会を「議決機関」,市長を「執行機関」と呼び,互いにけん制し協力し合いながら均衡を保ちつつ,同じ目的である市政の発展のために活動しています。

議会用語一覧表

 市議会で用いられている議会用語の解説です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは議会事務局です。

土浦市役所(本庁舎 4階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 総務係⇒内線2277 議事調査係⇒内線2274

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2011年2月9日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る