市長の部屋

市長記者会見 平成22年6月7日

平成22年6月7日(月曜日)定例記者会見市長記者会見  
保育園・児童館・幼稚園の園庭芝生化事業
まち交大賞「まちづくり効果賞」及びまちづくり月間「まちづくり功労者表彰」の受賞
子ども模擬議会の開催
土浦消防ポンプ操法競技大会の実施
「常陸国 小野小町文芸賞 短歌・俳句」の作品募集及び「天童フェア」の開催

保育園・児童館・幼稚園の園庭芝生化事業
 昨年度に、いくぶん幼稚園園庭の芝生化を試行的に実施しましたが、ほこりがたたない、ころんでも怪我をしにくいなどの良好な結果が得られました。
 これを受けまして、公立保育所・児童館・幼稚園のより良い保育・教育環境の充実を図るとともに、ヒートアイランドの緩和と緑化推進に寄与するため、それぞれの園庭の芝生化事業を実施いたします。

第5回まち交大賞「まちづくり効果賞」及び第28回まちづくり月間「まちづくり功労者表彰」の受賞
 本市における、まちづくり交付金事業「土浦市中心市街地地区」が、まちづくり情報交流協議会、(財)都市みらい推進機構主催、国土交通省後援の第5回まち交大賞「まちづくり効果賞」を受賞いたしました。
 まち交大賞とは、都市再生整備計画に基づくまちづくりにおいて、優良な計画が策定され、また事業の実施、評価、改善において優れた取り組みを行った地区などを対象として表彰されるもので、第5回まち交大賞におきましては、審査の結果、全国から本市を含む9市町村、9地区、県内では本市のみが選ばれ、7月15日の木曜日、午後4時から発明会館(東京都港区虎ノ門)におきまして表彰式が開催される予定です。
 受賞理由といたしましては、本市中心市街地地区が歴史的資源の集積などポテンシャルを有していたことから、まちづくり交付金を活用し、亀城公園、歴史の小径等の整備及び食のまちづくり事業(カレーフェスティバル)等のハード・ソフト事業に一体的に取り組みながら中心市街地の再生を進めていることが評価されたものです。
 また、本市の旧水戸街道沿いの商店主からなる団体「土浦・中城倶楽部」も第28回まちづくり月間「まちづくり功労者表彰」を受賞いたしましました。
 まちづくり功労者表彰は、魅力あるまちづくりの推進につとめ、特に著しい功績のあった個人又は団体にまちづくり功労者として、6月15日の火曜日、午後1時から国土交通省において、大臣より表彰を受けるものです。
 受賞理由といたしましては、歴史ある旧水戸街道沿いの商店主からなる団体が、市の「歴史の小径整備事業」(電線地中化・石畳舗装)と歩調を合わせ、歴史的町並み景観に配慮した行灯・暖簾を製作設置することにより、風情ある歴史街道づくりに寄与し、まち歩きの楽しさをいっそう向上させることに貢献したことを評価されたものです。
 今回の受賞を契機として、本市の恵まれた地域資源や人材を活かして、より一層、まちに誇りと愛着が持てる、魅力と活力にあふれたまちづくりの推進に努めてまいりたいと考えております。

子ども模擬議会の開催
 今回で15回目を迎える、子ども模擬議会が7月9日の金曜日に開催されます。
 毎年、20人の子ども議員が、「住みやすいまち 土浦づくり」のため、小学生の視点から、いろいろな意見や考えを、私たちに投げかけてくれています。
 また、毎年恒例ではございますが、子ども記者も参加いたします。当日は、記者クラブの方から、取材のポイントや心得などの指導を受けまして、本番では、二人一組となって、議場の傍聴席から、自分たちの学校の議員が、質問している姿をカメラに収めたり、質問の内容やその回答をメモしたりする、その真剣な表情には、頼もしさを感じます。
今回も、子ども議員や子ども記者をはじめ、学校関係者や保護者などで、議場内は活気に満ちると思います。

土浦市消防ポンプ操法競技大会の実施
 7月4日の日曜日、午前8時15分から午後4時までの予定で、平成22年 第55回 土浦市消防ポンプ操法競技大会を、県南県民センター駐車場にて実施いたします。
 消防ポンプ操法競技大会は、消防団員の強固な精神を養成し、厳正な規律と旺盛な士気のもとに、消防ポンプ操法の技術の熟練と迅速確実な団体行動の徹底を図り、火災防御上の諸般の要求に適応させることを目的に行います。
 競技に参加する隊は、市内24箇分団です。
 競技種目は、消防ポンプ自動車操法で、一隊5人で行い、放水はしませんが、火災を想定し前方の火元に向かって消防自動車からホースを延ばし、消火にあたる競技で、隊員の規律、迅速な行動、確実な操作及び競技時間を競う大会です。
 当日は、午前9時から午後3時頃まで競技が行われ、終了後、優秀な隊及び個人には賞状・メダルが授与されます。多くのみなさんに、ぜひ消防ポンプ操法競技大会を見学していただき、「自らの地域は自ら守る」という郷土愛護精神に基づいて、地域住民を守るために昼夜を問わず消防活動にあたっている消防団に対し、ご理解を深めていただきたいと思います。

「常陸国 小野小町文芸賞 短歌・俳句」の作品募集及び「天童フェア」の開催
 「常陸国 小野小町文芸賞」は、平安時代の歌人で絶世の美女とうたわれた「小野小町」をしのび創設したのが始まりで、今年で11回目を迎え、6月1日から募集を開始したところでございます。
 昨年は、県内外から合わせて3,140件もの応募がありました。
 大賞作品は、古墨の額装にして小町の館に1年間展示いたします。
 今年も昨年以上の応募があることを期待しているところでございます。
 次に6月19日、20日に「天童フェア」を開催いたします。天童市及び天童市観光物産協会の職員などによる、産地直送の旬のサクランボ(佐藤錦)やお菓子などの特産品の販売を行うもので、この時期の、観光イベントとして、すっかり定着しているところでございます。
 会場は、両日とも「まちかど蔵」と「さんぱる」となりますが、19日の土曜日は小町の里、20日の日曜日は川口運動公園でも開催いたします。
 各会場とも、多くの皆さんで賑わいを見せるものと大いに期待しているところでございます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課 広報広聴係(広報)です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2331・2349・2396 

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2010年6月8日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る