くらし

建築物の省エネ化~市民編~

 

冷暖房や照明に係るエネルギーを節約できる建築物の普及を進めていきます。

住宅の省エネ診断の実施

  • 住宅の断熱性などを調べる省エネ診断を実施し、効率的なエコリフォームに役立てましょう。

関連情報サイト

サイト名内容管理者
茨城県地球温暖化防止活動推進センター うちエコ(新しいウインドウで開きます) クールアースいばらきでは、「うちエコ診断」を希望する家庭を募集しています。地球温暖化防止活動推進員や省エネ普及員等のエネルギーの専門家により、家庭から排出される温室効果ガスを計算し、平均的な家庭と比較をして、ご自宅のエコロジー度を判断してくれ、診断結果をもとに省エネ対策を提案してもらえます(診断料は無料)。 クールアースいばらき(茨城県地球温暖化防止活動推進センター)

エコリフォームの実施

  • 住宅の断熱性能は、エネルギーの使用量に直結します。屋根、天井、壁、窓、床など熱が通りやすい箇所の断熱化・遮熱化を図りましょう。

関連情報サイト

サイト名内容管理者
TOP of 茨城県エコ住宅普及促進協議会(新しいウインドウで開きます) 茨城県エコ住宅普及促進協議会は、環境省の推進する地球温暖化対策の一環として、無駄な二酸化炭素の排出を抑制させる事ができる「エコ住宅」を地元茨城の特性を生かした形で普及させるために結成された地域協議会です。エコ住宅(新築・リフォーム)に関する無料相談窓口等が設置されています。 茨城県エコ住宅普及促進協議会
住宅リフォーム推進協議会(新しいウインドウで開きます) 住宅リフォームに関する減税制度などの情報や、リフォーム廃棄物についての情報がわかります。 一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会
エコ窓普及促進会(新しいウインドウで開きます) 窓の断熱リフォームが省エネ効果が高く、温室効果ガスの排出を抑制に重要であることを一般ユーザー及び関連施工業者に広く知らせることを目的としたサイトです。 エコ窓の選びのポイントなどが分かります。 エコ窓普及促進会
--住宅改修工事に伴う固定資産税の減額について-- 土浦市公式ホームページ

平成20年度の税制改正により、新たに住宅の省エネ改修に伴う固定資産税の減額措置が創設されています。減額を受けるためには、省エネ基準に新たに適合することの証明書など必要書類を添付の上、改修後3ヶ月以内に課税課へ申告の手続が必要です。

土浦市総務部課税課土地・家屋係

次世代省エネ基準、住宅トップランナー基準による住宅の選択

  • エネルギー使用量が抑えられる次世代省エネ基準を満たした住宅や、住宅事業建築主の判断の基準( 住宅トップランナー基準)相当の住宅を選択しましょう。

関連情報サイト

サイト名内容管理者
住宅:住宅省エネラベルの概要 - 国土交通省(新しいウインドウで開きます) 住宅省エネラベルについて、指針とその概要について見られます。また、住宅省エネラベルのダウンロードができます。 国土交通省住宅局住宅生産課
省エネ基準とは(新しいウインドウで開きます) 建築物省エネ法に関する法令がまとめられています。 一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構

エコハウスの選択

  • 太陽や風、地中熱など自然のエネルギーを利用し、省エネ設備・機器と組み合わせた、エネルギー消費の少ないエコハウスを選択しましょう。

関連情報サイト

サイト名内容管理者
PASSIVE HOUSE JAPAN web site - 一般社団法人パッシブハウス・ジャパン(新しいウインドウで開きます)

ドイツ発祥の超省エネ住宅、パッシブハウスを研究し、日本の気候、文化様式にあわせた日本型超省エネ住宅の確立を目指す、一般社団法人パッシブハウス・ジャパンのWEBサイトです。 建もの燃費ナビによる「建もの省エネx健康マップ」では、各ハウスメーカーの標準仕様の省エネ性能の比較を行うことができます。

一般社団法人 パッシブハウス・ジャパン
KKJ -一般社団法人 環境共生住宅推進協議会-(新しいウインドウで開きます) 環境共生住宅とは、「地球環境を保全する観点から、エネルギー・資源・廃棄物などの面で充分な配慮がなされ、また周辺の自然環境と親密に美しく調和し、住み手が主体的にかかわりながら、健康で快適に生活できるよう工夫された、環境と共生するライフスタイルを実践できる住宅、およびその地域環境」のことを言います。このサイトでは、一般の方はもとより、まちづくりや住宅づくりに係る事業者の方々等に向けに、環境共生住宅に関する多様なコンテンツおよびリンクが提供されています。 一般社団法人 環境共生住宅推進協議会
環境省|エコハウス 21世紀環境共生型住宅のモデル整備による建設促進事業(新しいウインドウで開きます) このサイトは、環境省による「21世紀環境共生型住宅のモデル整備による建設促進事業」の公式サイトです。応募の中で選ばれた全国20の自治体が、環境省の補助金を受け、それぞれの地域の気候風土や特色を生かしたエコハウスの実現と普及に取り組んでいます。 環境省

断熱改修新基準→次世代基準(戸建住宅):冷暖房負荷の43%削減 断熱改修新基準→次世代基準(共同住宅):冷暖房負荷の30%削減 出典: 『地球温暖化対策地方公共団体実行計画(区域施策編)策定マニュアル (第1版) 』平成21年6月環境省

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課 環境政策係です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2327・2379

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2018年2月5日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る