市長の部屋

市長記者会見 平成23年2月7日

平成23年2月7日(月曜日)定例記者会見

土浦・かすみがうら土地区画整理一部事務組合の設立
「土浦まち歩き学」ガイドブックの発刊及び学士認定試験
「(仮称)第4次土浦市行財政改革大綱(案)」のパブリック・コメントの実施
第12弾 土浦まちなか元気市
第75回 霞ヶ浦・北浦地域清掃大作戦


土浦・かすみがうら土地区画整理一部事務組合の設立
 40年来の懸案でありました神立地区の整備について、その事業主体となる土浦・かすみがうら土地区画整理一部事務組合が、1月25日付けで茨城県知事から設立の許可をいただきましたのでご報告いたします。
 また、同日付で、私とかすみがうら市長とで協議書を取り交しました。この協議書は、一部事務組合の正副管理者や派遣する職員の数などについて定めたもので、内容は、お配りした資料のとおりでございます。今後、「一部事務組合の議会」の議員が、両市で8名選ばれまして、3月にこの議会を開催し、必要な例規、予算のご審議をいただき、新年度は事業認可に向けての手続きを進めて参ります。本市の北の拠点であり、また、かすみがうら市の玄関口ともいえる神立駅西口地区の整備が、いよいよ本格的に動き出すことになります。
 今後は、土浦市とかすみがうら市が2人3脚で力を合わせ、地権者や神立駅利用者の意見も伺いながら、駅前にふさわしいまちづくりを推進していきたいと考えております。

「土浦まち歩き学」ガイドブックの発刊及び学士認定試験
 土浦市観光協会では、平成21年度に策定された土浦市観光基本計画の目標である「自然・歴史・文化・人を活かした観光の振興による活力と賑わいのある魅力的なまちづくりの推進」に沿って、何世代にも亘り、受け継がれてきた貴重な資源など“土浦の魅力”を再発見していただくため、『土浦まち歩き学ガイドブック』を本日、2月7日に発刊いたしました。本書の編集に当たりましては、茨城県霞ケ浦環境科学センターや土浦商工会議所などの関係機関をはじめ、市民ボランティアの皆様などにもご協力をいただきました。このガイドブックを片手に土浦の「まち歩き」をしていただき、一人でも多くの方々に土浦独自の文化・歴史・自然・産業・観光など、 “土浦の魅力”を知っていただくためのきっかけとなれば幸いに存じます。
 ガイドブックの取扱店は、土浦まちかど蔵「大徳」、市立博物館、国民宿舎「水郷」などで販売いたします。販売価格は800円でございます。
ぜひ多くの皆さんにご購読いただき、まち歩きを通して、一人ひとりが土浦の魅力を再発見し、「土浦のファン」になっていただければと思います。

 また、土浦の文化や歴史、自然を問わず、多くの方々に感心をもっていただき、素敵な土浦を再発見していただくよう「土浦まち歩き学」学士認定試験を開催いたします。この認定試験は、土浦に関する文化、歴史、自然、産業、観光など多分野にわたり、土浦の魅力に関する問題を解いていくことにより、土浦の素晴らしさを再認識していただくとともに、身近な「土浦通」、「観光案内人」として土浦の魅力を積極的に伝えていただき、土浦市を訪れる方を心温かく迎えるためのホスピタリティ(おもてなしの心)の向上を図ってまいりたいと考えております。
認定試験は、3月19日の土曜日、午前10時から土浦商工会議所及び土浦市亀城プラザの2会場で実施いたします。特に亀城プラザは、お体の不自由な方を優先する会場としてご用意いたしました。募集人数は、2会場合わせて140名、受験料は1,000円です。
ぜひ、「土浦のことをもっと知りたい」、「われこそは土浦通」、「土浦を多くの人に自慢したい」という、多くの方々にチャレンジしていただきたいと思います。

「(仮称)第4次土浦市行財政改革大綱(案)」のパブリック・コメントの実施
 本市の行財政改革につきましては、少子高齢社会の進行や地域主権の進展、さらには先行きが不透明な経済状況の中、限られた財源で市民の皆様のニーズに迅速かつ的確に対応するため、「土浦市行財政改革大綱」に基づき、全庁を挙げた取り組みを進めてまいりました。現在の第3次となります大綱の計画期間が、本年度末をもちまして満了となるため、ただ今、今後5年間を推進期間とする(仮称)第4次土浦市行財政改革大綱の策定を行っているところです。
 つきましては、その原案がまとまりましたので、パブリック・コメントを実施し、市民の皆様のご意見を伺うものです。

第12弾 土浦まちなか元気市
 この事業は、まちなかの都市空間を活用して、まちの元気を発信することより、中心市街地の賑わい創出に寄与することを目的に、市、商工会議所、NPO法人まちづくり活性化土浦のほか、関係団体(観光協会、商店街連合会)が連携して実施するとともに、主旨に賛同いただくJA土浦、地元商店会、市民の皆様との協働により開催するものでございます。
 今季は、来る2月26日 土曜日、午前11時から午後3時まで、土浦駅前のうらら広場を会場に開催いたします。昨年11月に多くのご来場をいただきました「土浦カレーフェスティバル」のC-1グランプリチャンピオンの出店のほか、新たな試みとしまして、地元の和洋菓子店やレストラン、中華料理店等による「スイーツ・ラーメンフェア」を行います。
 なお、当日は、「春の訪れ!湖畔の自然と歴史街道雛めぐり」と題して、霞ヶ浦の自然と歴史情緒漂う まちを散策していただく「駅からハイキング」も開催されるほか、昨年から新たに設置した「まちの駅」(おもてなしの場:13か所)を巡るスタンプラリーも計画しております。
 ちょうど、雛まつりの開催期間中でもありますので、この機会に新しいまちなか発見をいただき、土浦の街に一足早く皆さんの笑顔を咲かせていただきたいと企画しておりますので、皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。

第25回 霞ヶ浦・北浦地域清掃大作戦
 私たちの生活に欠かせない安らぎの場所となっている身近な湖岸や河川敷などの水辺環境を保全するため、毎年春と夏の2回、清掃活動を実施しております。本年度も、3月6日の日曜日を実施日とし、新川・桜川・備前川・境川・花室川の河川堤や霞ヶ浦湖岸及び土浦港内水面を実施区域として、42町内及び25の企業・団体に協力を依頼するとともに、 市職員約300人の参加による清掃を実施いたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課 広報広聴係(広報)です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2331・2349・2396 

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2015年4月23日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る