市長の部屋

市長記者会見 平成24年5月7日

平成24年5月7日(月曜日) 定例記者会見

 ・ 土浦市除染実施計画
 ・ 緊急医療情報「つちうら安心キット」配布事業
 ・ 平成24年度土浦市水防訓練
 ・ 土浦市消費生活展2012土浦展


 土浦市除染実施計画

 本市の除染実施計画につきまして、環境省との協議を行い、去る4月25日付けで環境大臣から承認を受けましたのでご報告いたします。
 なお、今後は、同計画に基づき、子どもの生活空間を優先に除染事業を進めてまいります。

   ⇒ 土浦市除染実施計画の概要はこちら


 緊急医療情報「つちうら安心キット」配布事業 

 市では、ひとり暮らしの高齢者及び障害者の安心と安全を確保するため「つちうら安心キット」を無料で配布いたします。
 専用の容器に、かかりつけ医や持病などの医療情報、緊急連絡先、健康保険証の写しなどの情報を入れ、自宅の冷蔵庫に保管し、緊急時に備えるものです。救急隊等が駆け付けた時に、容器内の情報を確認することで、迅速かつ適切な対応を行うことができ、家族などにもいち早く連絡することができます。
 6月1日から市役所高齢福祉課、各支所・出張所、各地区公民館の窓口で、申請及び配布を開始いたします。


 平成24年度土浦市水防訓練

 出水期を間近に控え、水防工法の技術向上と水防意識の高揚を図ることを目的に、5月26日(土曜日)午前8時から実施いたします。
 参加団体は、自主防災組織、婦人防火クラブをはじめ、土浦土木事務所、消防団、そして消防本部、土浦市などで、約1,200人が訓練に参加します。
 主な訓練は、9時から工法訓練を、9時50分から水難救助訓練を実施いたします。
 是非、市民の皆さまには水防訓練にご参加いただき、水害対策へのご理解と、ご協力をお願い致します。


 土浦市消費生活展2012土浦展

 国におきましては、平成21年9月に消費者庁が発足し、「消費者が安心して安全で豊かな消費生活を営むことができる社会の実現」のため、消費者行政の強化・充実を図っているところであります。
 本市の消費者行政を担っている消費生活センターでは、平成23年度に、1,095件の相談が寄せられました。内容は、パソコンや携帯電話などから、無料サイトを閲覧していたところ、いつの間にか有料サイトに登録されてしまい、登録料・利用料を請求されたという相談が相変わらず上位を占めています。また、少しでも老後の資金を増やそうとする高齢者を狙った詐欺まがいの利殖商法の相談や、東日本大震災直後は、屋根のブルーシートかけや補修工事に高額な請求を受けたという相談が多く寄せられました。
 このようなことから、市民の皆様が、知識と物事を見抜く力を身に付け、「賢い消費者」になっていただくために、「消費生活展」を開催いたします。暮らしに役立つ情報をわかりやすく展示・説明するとともに、環境にやさしい暮らしのアイディアや実演・体験コーナーなどを配置しますので、ぜひ楽しみながら消費生活に関する知識を身につけていただきたいと思います。

  ⇒ 消費生活展2012土浦展はこちら

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課 広報広聴係(広報)です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2331・2349・2396 

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2012年5月24日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る