市長の部屋

市長記者会見 平成24年6月4日

平成24年6月4日(月曜日) 定例記者会見

 ・ PPS(特定規模電気事業者)の導入
 ・ まちづくり市民懇談会
 ・ 子ども模擬議会
 ・ 市民くらしの便利帳
 ・ 第42回土浦市障害者(児)スポーツ大会


 PPS(特定規模電気事業者)の導入

 東京電力株式会社の電気料金値上げを受け、現在、業務用電力として契約している80施設のうち、44施設について、8月1日から電気の調達先を東京電力株式会社から、PPSへの移行を考えております。
 移行に伴い、年間で870万円節減できる見込みであります。


 まちづくり市民懇談会 

 まちづくり市民懇談会は、市民と協働のまちづくりの一環として、市民の皆さまから市政に対するご意見・ご提言等を直接お聴きし、市政に反映させることを目的に実施しているものであります。
 平成21年度は“青年層”を、平成22年度は“女性層”を対象に実施しており、また、市内全地区を対象とした「まちづくり市民懇談会」は、総合計画の策定に合わせて、5年に1度開催しておりました。最近では、昨年度実施したところですが、今年度につきましても、市内全中学校8地区を会場として、実施するものです。
 皆さまの建設的なご意見やご提言をいただきながら、将来の「安心・安全で活力ある土浦」のまちづくりを一緒に考えて参りたいと存じます。


 子ども模擬議会

 今年で17回目を迎えます子ども模擬議会を、7月5日木曜日に開催いたします。
 毎年、20名の子ども議員が、「住みやすいまち 土浦づくり」のため、小学生ならではの視点から、いろいろな意見や考えを、私たちに投げかけてくれます。また、子ども記者におきましては、議場の傍聴席から、子ども議員たちが質問をしている様子をカメラに収めたり、その質問内容や回答を記事にし、学校新聞などで紹介します。その真剣な取材姿勢には、いつもながら頼もしさを感じます。
 今年も、活発な議会になることを期待しております。


 市民くらしの便利帳

 市民の皆さんに、毎日の生活に便利なガイドブックとして活用いただけるよう、2008年、2010年に引き続き、民間と行政の協働事業で発行するものです。
 内容につきましては、市からの行政情報だけでなく、共同発行事業者である株式会社サイネックスにおいて、医療機関情報や観光情報などを編集しております。さらに、協賛いただいた事業主の皆さんに、広告を掲載していただくことで、情報の充実を図るとともに、製作から市民の皆さんへお届けするまでにかかる経費を負担いただいております。
 現在、作成作業を進めており、7月より市内の全世帯に配布するとともに、土浦市に転入してくる方にお渡しする予定となっております。


 第42回土浦市障害者(児)スポーツ大会

 このスポーツ大会は、障害者・障害児の皆さんが、スポーツを通じて、体力の維持・向上を図りながら、広く地域社会との交流を一層深めることを目的に、毎年開催しているものであり、今年度は、霞ヶ浦文化体育会館において、6月17日の日曜日に開催いたします。
 大会当日は、競技に参加される選手をはじめ、昨年に引き続き、ボランティアとしても障害者の方が参加していただくことになっており、総勢約300名の皆さんが、スポーツを通して、交流を深めるイベントとなっております。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課 広報広聴係(広報)です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2331・2349・2396 

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2012年6月5日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る