市長の部屋

市長記者会見 令和元年5月7日

・土浦市水防訓練
・小町の館 体験講座田植え体験事業
・土浦市障害者(児)スポーツ大会の開催

土浦市水防訓練

 6月1日 土曜日、佐野子地先の桜川左岸河川敷において、午前8時から9時50分までの予定で、「土浦市水防計画」に基づく「土浦市水防訓練」を実施いたします。近年、全国各地で大規模な水害が発生しており、洪水時における水防活動の重要性が高まっております。本市に於いても、一級河川桜川等が有り、歴史的にも水害に悩まされた地域であります。
 こうした中、今年も出水期を迎えるに当たり、「水防工法の技術向上」と「水防意識の高揚」を図り被害軽減を目的に水防訓練を行います。参加機関は、各町内の自主防災組織、土浦市婦人防火クラブ、茨城県土浦土木事務所、土浦市、土浦市消防団、土浦市消防本部など6団体で、約900人が訓練に参加する予定です。
 主な訓練は、8時40分から9時10分に、効果的な水防工法である 月の輪、五徳縫い、シート張り、折り返し、繋ぎ縫い及び積み土のう等の工法訓練を実施し、9時15分から9時30分には消防本部特別救助隊による水難救助訓練を実施いたします。
 今年は、「地震体験車」及び「自然災害体験車」も要請しておりますので、是非、多くの方々に水防訓練にご参加頂き、水害対策へのご理解と、ご協力をお願い致します。

小町の館 体験講座田植え体験事業

 小町の館では、6月1日の土曜日に「田植え体験事業」を実施いたします。この体験事業は、平成25年度から実施し、今回で7回目となります。小町の館周辺の「里山の自然環境」を活かし、都会の生活では味わえない昔ながらの農作業を体験していただくことを目的に実施するものです。子どもから大人まで、誰でも参加でき、昔ながらの手作業で、泥んこになりながら楽しく体験していただきたいと思っております。
 また、田植えの後は、地元産のお米を使い、かまどで炊いた炊きたてご飯の昼食をご用意いたします。緑深い筑波山麓の中、貴重な体験になるかと思いますので、多くの皆様の参加をお待ちしております。

土浦市障害者(児)スポーツ大会

 このスポーツ大会は、障害者・障害児の皆さんが、スポーツを通して、体力の維持・向上を図るとともに、地域社会との交流を一層深めることを目的に、毎年開催しているものであり、今年度は6月9日の日曜日に開催いたします。今年も多くの方々に参加していただければと思っております。
 なお、選手参加申し込みは、5月17日までで、「各障害者団体」および「障害福祉課」にて受け付けしております。
 また、市民の皆様も当日ご来場いただけますので、温かい応援をいただきますようお願いいたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課 広報広聴係(広報)です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2331・2349・2396 

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2019年7月1日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る